kmmkの雑種系日記

学習まとめです。

Webアプリケーション・フレームワークってなに?

はじめに

少し前、「Androidアプリのサーバーサイドはどうするの?最近流行りのLaravelとかどう?」って言われた時にフレームワークWebアプリケーションの知識が違っていたことを実感しまとめてみました。備忘録ように。

※調べが足りない部分もあると思いますが、不備などがあれば教えていただければ助かります。

WEBアプリケーションとは?

Webアプリケーションの役目は、リクエストの内容に応じたレスポンスを用意するというのが一番に挙げられます。

つまり、データベースに保存するなどです。

フレームワーク(Laravel/Railsなど)が提供するAPIを利用して高速にWebアプリケーションを開発します。

筆者はこれまで、クックパットなどのようなサイトを作成するものに使用すると思っていました。

つまり機能的には、

・ログイン機能がある ・普通のサイト(リンク貼ってるだけ)と違ってフォームがあったり、なんかすごいやつ

を含んだものがwebアプリケーションでフレームワークはそれを作る時に必要になるものだと思っていました。。

結論

webアプリケーション:リクエストの内容に応じたレスポンスを用意する

フレームワークWebアプリ高速に開発できるAPIを提供してくれるもの

って感じで理解しました。

もっと理解せねば!