kmmkの雑種系日記

学習まとめです。

【Java_Android】簡単なRecyclerViewを作成してみる(レイアウトのみ)

目次

RecyclerViewとは?

RecyclerViewとは:ListViewをさらに進化させて柔軟にしたもの

  • 大きなデータセットを表示できるコンテナ
  • 限られたビューを維持して効率的にスクロール可能
  • ヘッダー、フッターは存在しない
  • 区切り線は自身で実装する必要がある

作成準備

登場人物

  • RecyclerView
    • RecyclerViewそのもの
  • RecyclerView.Adapter
    • 1行分のデータを1行分のViewに設定して生成するもの
  • RecyclerView.ViewHolder
  • RecyclerView.LayoutManager
    • 1つ分のデータのサイズなどを考慮して、レスポンシブにレイアウトを管理するクラス
  • Activityクラス
    • RecyclerViewをセットしたり、Adapterをセットしたり(これらはUIに関わる部分なのでActivityにセットしてあげる)

実装(Adapter)

xx.xx.プロジェクト名以下にパッケージAdapterを作成

ここで登場するメソッドは3つ(これらのメソッドはLayoutManagerによって呼び出される)

  • onCreateViewHolder
    • ViewHolder(ItemViewHolder)からデータを取得して、viewを生成する
  • onBindViewHolder
    • スクロール時にActivityに表示されるViewのデータ
  • getItemCount
    • Activityに表示するviewの数

クラスは1つ

  • ItemViewHolder
    • Viewのデータを保持するクラス

ItemAdpter.java

//ItemViewAdapter内のItemViewHolderからデータを参照してView生成する
public class ItemViewAdapter extends RecyclerView.Adapter<ItemViewAdapter.ItemViewHolder> {

    //今回はDBからデータを取得してこないので、配列としてデータを保持(タイトルと詳細のデータが欲しいので2つ)
    private String[] mTitleDataset;
    private String[] mContentsDataset;

 //今回はActivityにデータをおいたのでコンストラクタから入れてるがこのクラスに書いても良い
    public ItemViewAdapter(String[] mtitleDataset,String[] mcontentsDataset) {
        mTitleDataset = mtitleDataset;
        mContentsDataset = mcontentsDataset;
    }


    //ItemViewAdapter.ItemViewHolderからデータ取得
    @Override
    public ItemViewAdapter.ItemViewHolder onCreateViewHolder(ViewGroup parent,
                                                     int viewType) {
        // 1. viewの生成(のち詳細解説)
        return new ItemViewHolder(LayoutInflater.from(parent.getContext()).inflate(R.layout.item_list,parent,false));
    }


    //スクロール時(Activityに表示される直前)にデータをセットしてくれる(Listが使い回されるが故)
    @Override
    public void onBindViewHolder(ItemViewHolder holder, int position) {
        holder._itemImage.setImageResource(R.mipmap.ic_launcher);
        holder._itemTitle.setText(mTitleDataset[position]);
        holder._itemContents.setText(mContentsDataset[position]);
    }

 //2. Activityに表示するView(List)の個数
    @Override
    public int getItemCount() {
        return mTitleDataset.length;
    }



    //各データ項目のビューへの参照を提供
    //ビューホルダー内のデータアイテムのすべてのビューへのアクセスを提供
    public static class ItemViewHolder extends RecyclerView.ViewHolder{

        public ImageView _itemImage;
        public TextView _itemTitle;
        public TextView _itemContents;

        //construct(xmlからデータ取得)
        public ItemViewHolder(View itemView){
            super(itemView);
            _itemImage = (ImageView) itemView.findViewById(R.id.itemImage);
            _itemTitle = (TextView) itemView.findViewById(R.id.itemTitle);
            _itemContents = (TextView) itemView.findViewById(R.id.itemContents);
        }
    }
}

1. inflate

LayoutInflaterは、指定したxmlのレイアウト(View)リソースを利用できる仕組み

    @Override
    public ItemViewAdapter.ItemViewHolder onCreateViewHolder(ViewGroup parent,int viewType) {
    
        // create a new view
        return new ItemViewHolder(LayoutInflater.from(parent.getContext())
                 .inflate(R.layout.item_list,parent,false));
    }
  1. new ItemViewHolderでviewを生成

  2. from,inflateLayoutInflaterのメソッドなので、2つに切り分けて考察する

    • LayoutInflater.from(parent.getContext()) = x(仮)
    • x.inflate(R.layout.item_list,parent,false))

LayoutInflater.from(parent.getContext())

parent.getContext()の値を見てみると、xx.MainActivity@b118879と出力(MainActivityにAdapterをセットしてるから?)

x.inflate(R.layout.item_list,parent,false))

R.layout.item_list,parent(MainActivity)に適応させる。attachToRoot(ルート直下に適応)はしない

LayoutInflater.from(parent.getContext()) .inflate(R.layout.item_list,parent,false)

この文章を簡単に日本語訳するとおそらく下記のようになる

取得した親要素であるMainActivityにitem_list.xmlを適応する。

2. getItemCount() (表示するViewの個数)

//2. Activityに表示するView(List)の個数
    @Override
    public int getItemCount() {
        return mTitleDataset.length;
    }

reuturn mTitleDataset.lengthとした場合

f:id:makoo5:20190814143746p:plain:w200

return 2とした場合

f:id:makoo5:20190814144240p:plain:w200

実装(Activity)

  • RecyclerViewそのもののセット
  • LayoutManagerのセット
  • Adapterのセット

今回はrecyclerViewのセットをメソッドとして切り出した。

    @Override
    protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.activity_main);

        createRecyclerView();
    }


    private void createRecyclerView(){
        String[] mtitleDataset = {//何かしらのデータ};
        String[] mcontentsDataset = {//何かしらのデータ};

       //RecyclerViewそのもののセット
        RecyclerView recyclerView = findViewById(R.id.itemsView);
        recyclerView.setHasFixedSize(true);

        //LayoutManagerのセット
        LinearLayoutManager layoutManager = new LinearLayoutManager(this);
        recyclerView.setLayoutManager(layoutManager);

        //Adapterのセット
        ItemViewAdapter mAdapter = new ItemViewAdapter(mtitleDataset,mcontentsDataset);
        recyclerView.setAdapter(mAdapter);
    }

xmlファイルのコードのみ

    <ImageView
        android:id="@+id/itemImage"
        android:layout_width="66dp"
        android:layout_height="73dp"
        android:layout_marginStart="24dp"
        android:layout_marginTop="38dp"
        app:layout_constraintStart_toStartOf="parent"
        app:layout_constraintTop_toTopOf="parent"
        app:srcCompat="@android:color/holo_green_light" />

    <TextView
        android:id="@+id/itemTitle"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_marginStart="32dp"
        android:layout_marginTop="38dp"
        app:layout_constraintStart_toEndOf="@+id/itemImage"
        app:layout_constraintTop_toTopOf="parent" />

    <TextView
        android:id="@+id/itemContents"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_marginStart="32dp"
        android:layout_marginTop="16dp"
        app:layout_constraintStart_toEndOf="@+id/itemImage"
        app:layout_constraintTop_toBottomOf="@+id/itemTitle" />

これで作れるはず。

今回知った知識

markdownの画像リサイズ

画像サイズ変更するときに下記のようにすると、リサイズできる

[f:id:xxx:plain]->[f:id:xxx:plain:w200]

ソースコードに色つける

「```java」などのように先頭に言語名をつければ色つけてくれる

参考

[Android]LayoutInflaterについて(生成,方法比較,実装) - Qiita