自己紹介

最初に

どうもみそスープです。自分のことを整理しようと思い。ブログにまとめることにしました。

基本情報

key value
名前 加味 真(かみ まこと)
ハンドルネーム みそスープ
年齢 22歳
学歴 日本大学 中途退学
Twitter https://twitter.com/kami_tsukai
Speaker Deck https://speakerdeck.com/kaminotsukai
GitHub https://github.com/kaminotsukai
AtCoder https://atcoder.jp/users/kmmk
Lapras https://lapras.com/public/VPR1TNZ
CroWish https://crowish.connpass.com/

遍歴

元々起業願望があり「東京の方がチャンスは多い」「日本大学が日本一の社長の出身大学であること」を理由に2018年に日本大学商学部商業学科に入学。同時期に起業するにしろITの知識は最低限必要というきっかけからプログラミングを独学で始めました。 Progateやドットインストールなどで学習はしましたが、実際にWebアプリを作れるかと言われると程遠かったと思います。そんな時にconnpassを見ているとハッカソンイベントが立ち上がっていたので、「Webアプリケーションを実際に作れる人がいるから間近で見てみよう!」と思い参加することにしました。結果的に優勝はできませんでしたが、主催者の方から秋葉原コワーキングスペースWeeybleでのバイトを紹介され、そこでバイトとして働くことにしました。面接の時にオーナーさんにめっちゃ熱いメッセージを送り、ほぼ土下座状態で入り込んだ記憶があります。 そこでいろんなエンジニアさんと絡んでいく中でいつしかプログラミング自体が楽しくなり、のめり込んで行きました。そこでは基本的なCLI操作などの勉強会を主催してアウトプットしながら学習するスタイルで過ごしていました。そんなことをしているとCTOの方からお誘いを受けてSES事業をしている会社に入社しました。

そこでは大きく「受託案件開発」「案件の新規開拓」「研修カリキュラム作成」の3つ担当していました。受託案件開発ではJavaによるAndroidアプリ開発PHPでのWebアプリケーション開発を担当しました。退社までの3ヶ月はSESとしてデータ通信事業をしている大手企業にてリプレース案件などに携わりました。

1社目で色々あり、受託系の企業に転職をして、Laravel × Nuxt.jsのSPA構成でゼロからサービスをひたすら作り続けるような開発を行っており、2年で12個のプロジェクトに携わらせていただきました。ここの会社は勉強会なども頻繁に開催したり、みんなでゲームしたりコロナ前だと月一で晩御飯を食べる会などあり一番楽しかったです。この会社ではフロントエンドもバックエンドも一貫して行うためかなり幅広いスキルが身についたと思います。

個人ではCroWishというエンジニア勉強会グループを立ち上げて初心者向けのハンズオンイベントの主催をしたり、表参道のコワーキングスペースHarborsさんのお力を借りてイベントをさせていただいたりしていました。 これは最近できていないので復活させたいなと思っています

エンジニアを応援するコミュニティスペースHarborSの上手な活用法

スキル

個人で最近取り組んでいるもの:TypeScript / React.js

今後の課題

設計力をつける

拡張したときのことを考えた実装ができるようになりたい

実績を増やす

自分で作成したプロダクトもしょぼくて公開するのことにびびっていたこともあり、ローカルで動くだけのものをいっぱい作っていたので、どんなにしょぼいものでもデプロイまでやって公開していこうと思います

最後に

今の会社のCEOは僕が完全なる未経験で、「メモリ16GBとか容量すくなすぎる」とかいうくらい無知な頃から支えてもらいました。なのでいつかどういう恩返しになるかわからないですが、恩返しができるようになりたいと思ってます。